食中毒には整腸剤が有効?

夏の暑い時期になると、私たちはよく冷たいものを飲みエアコンをガンガン効かしたりします。

特にアイスやジュースを大量に摂ることでお腹の調子が悪くなることも多いです。

こんなときに整腸剤を一つ家庭に置いてあると便利です。

 

一口に整腸剤と言っても、店頭には様々な種類のものが置かれ、どれを選べばよいか迷います。

大腸への負担を抑えるために胃の働きをよくする商品もあります。

下痢が長引き頭痛や嘔吐、激しい食中毒の場合は早急に医者に診てもらいましょう。

水分が体からたくさん出て行くので水分補給が肝心です。

 

整腸剤は乳酸菌が入っているものを選びましょう。

食べすぎや飲みすぎによる食あたりの場合は殺菌成分・吸着成分があるものを選びましょう。

 

非感染性の下痢の場合は冷えが原因ですから、腸の働きを抑えるものが有効です。

軽度の下痢には腸内環境を良くするために、いわゆる悪玉菌を抑え善玉菌を増やしてくれる整腸剤を選びましょう。

普段から悪玉菌を増やさないことが肝要です。

 

た口に入れるものに大量の細菌が付着しないように、清潔を心がけましょう。

調理器具を綺麗に保つこと、食品の保存状態、食事は作ったら早く食べるようにするなど心がけたいものです。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ